TOPICSトピックス

累計販売台数6万台突破のDIY照明 ひかりノベーションシリーズから 配線不要のSUNCHARGE『道のひかり』『花のひかり』が新発売!

コードレスの新光源「SUNCHARGE(サンチャージ)」を用いた新商品、『道のひかり』『花のひかり』を2021年11月1日(月)に発売いたします。

【道のひかり・花のひかり 商品イメージ】

プロみたいなライトアップが簡単にDIYできる住宅用屋外照明「ひかりノベーション」シリーズは、以下の5つの特長があります。

1.プロが使っている明るさ
2.工具不要で簡単取付
3.プロのひかりのテクニック
4.長く使える
5.持ち帰りやすいパッケージサイズ

これら5つをこだわりとして用途別につくられた「木のひかり」「壁のひかり」「地のひかり」「間のひかり」の4アイテムを展開。2018年の販売開始以来、6万台を超えて販売されています。しかしながら、ユーザーインタビューでは「屋外コンセントがないから使えない」「コンクリート打ちの外構では電源コードを隠せない」といった声が寄せられておりました。そこでソーラーパネル一体型のLEDモジュール「SUNCHARGE」を開発。外部電源不要のコードレス照明としてこれらの課題を解決した、『道のひかり』『花のひかり』をこのたびラインアップに追加いたします。

SUNCHARGEの特長

コンセントがない屋外も明るく照らす

高効率ソーラーパネルの使用により、昼間の太陽光を夜のあかりに変換。屋外にコンセントがない場所でも、置くだけでライトアップできるようになりました。太陽光は持続可能なエネルギーのため、エコロジーにも貢献。気兼ねなくライトアップをお楽しみいただけます。

プロが使う明るさと光の質

従来型ソーラーライト(当社LGS-98)の光束値が約1lmなのに対して「SUNCHARGE」は最大約45lm。足元や花壇に十分な明るさを届けます。さらに「SUNCHARGE」が採用するLEDはRa95の高演色。光の波長がより自然光に近く、本来の色合いを正しく再現できるため、花や緑を色鮮やかに照らします。

【明るさと光の質 イメージ】

長く使えて経済的

従来型ソーラーライトの場合、充電池の期待寿命が約1年半なのに対して「SUNCHARGE」は約3年~5年。しかも充電池は交換可能なのでさらに長期にわたってお使いいただけます。

安心して毎日使える

従来型ソーラーライトの場合、昼間に蓄えた電気を夜間、使い切ってしまうのに対して「SUNCHARGE」はタイマーでかしこく制御。明るい4時間点灯モード、または明るさを抑えた7時間点灯モードが選べ、余った電気は翌日以降に繰り越して使います。また満充電であれば3日間無日照が続いても点灯。毎日のあかりとして安心してご使用いただけます。

【点灯時間・毎日点灯 イメージ】

商品の概要

「道のひかり」

足元の明るさを確保するスタンド型ライト『道のひかり』は、同梱の乳白プレートや遮光プレートの組合せ方によって、光の広がり方を変えられます。ライトの固定はスパイクの他に、付属の両面テープでコンクリートやタイルに貼り付ける方法を選べ、これまでのひかりノベーションではできなかった舗装された道での足元のライトアップが可能になりました。

「花のひかり」

スパイク式のガーデンライト『花のひかり』は、照らしたい草花の高さに合わせてポールの高さを変えられます。コードレスであることを活かしてプランターに挿して使用することもでき、配置替えも自在です。花を植え替えるたびに、こだわりのライトアップを実現します。

プロのライティングテクニックを紹介

商品を使用したライティングテクニックを、動画を使ってわかりやすくご紹介しております。詳しくはひかりノベーションサイトをご覧ください。

→ http://hikarenovation.com/technique/

商品ラインアップ

『道のひかり』

道のひかりライト2台セット 青山ガーデン通常価格 ¥16,280(税込)

『花のひかり』

花のひかりライト2台セット 青山ガーデン通常価格 ¥16,280(税込)

こんな方におすすめ

・おうちのエントランスや玄関まわりに照明機器が備わっていない
・戸建住宅に住む30代~40代のファミリー層

特典付き先行予約のお知らせ

青山ガーデンサイト内にて2021年10月1日(金)より10月31日(日)まで、先行予約を受け付けいたします。

※先行予約特典あり